この度は、当ホームページをご覧いただきありがとうございます。

私は、行政書士経産省認定経営革新等支援機関の鈴木と申します。

当所は現在以下の3つの業務分野を専門に扱っております。
1.医療法人行政手続き・資金調達業務
2.不動産特定共同事業ライセンス申請・コンサルティング業務
3.ファイナンシャル・アドバイザリー業務


医療法人の行政手続きについては、医療法人設立はもちろん、分院開設・診療所移転・付帯業務開始の煩わしい手続きの代行を行っております。また、医療機械の導入等の設備投資や運転資金の資金調達についても
相応しい金融機関選択から条件折衝まで行わさせて頂きます。
院長先生の皆様には、面倒な手続きや事務作業を極力せずに、患者さんの治療に専念して頂きたいと思っています。

不動産特定共同事業は、不動産事業者が行う直接金融です。投資家から広くお金を投資して頂き、不動産に投資し、その不動産賃貸収益から投資家に配当を分配する事業です。新しい不動産事業として徐々に拡大してきています。
しかし、この事業を行うためには、行政庁のライセンスが必要になってきます。不動産特定共同事業の許認可は申請手続きが非常にハードなものとなっており、最低1年はかかるものとなっています。また、ライセンス取得後の事業開始についても、全くの新規事業であることから、どこから手をつければよいか分からないと思います。
私は、ライセンス取得申請からライセンス取得後の事業コンサルティングを行っております。是非この不動産特定事業を成功させて頂きたいと願っております。

ファイナンシャル・アドバイザリー業務については、私が20年間の銀行勤務や4年半の不動産担保ローン会社の社長であった経験から、私の知識と人脈を駆使して、必要な資金調達を行うコンサルティングです。また、融資を受けた後の資金繰りについてもしっかりと指導させて頂きたいと思います。
事業承継にお悩みの社長様につきましては、当事務所ではⅯ&Aの仲介業務・アドバイザリー業務も行っておりますので、どうぞお気軽にお声をかけて下さい。

以上、ご挨拶をかねて簡単ではございますが当事務所のご紹介をさせて頂きました。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

行政書士スズキコンサルティング
行政書士経産省認定経営革新等支援機関 
鈴木 剛