行政書士&認定経営革新等支援機関

当ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

私は、行政書士&認定経営革新等支援機関であります鈴木と申します。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

私は20年間メガバンクに勤務し、そのあと独立し財務コンサルタントや行政書士として約10年間働きました。そして上場会社の子会社社長として4年半勤務し、令和2年4月より再び行政書士として中小企業支援を行っています。

今年4月に認定経営革新支援機関に認定され、より一層中小企業の皆様の経営支援を公的な機関と協力しながら行っていこうと思っています。

公的な中小企業支援機関には、中小企業庁や中小企業基盤整備機構、商工会議所、商工会等ございますが、あまりしっかりと活用できていないのではないでしょうか。色々な制度融資や補助金などがありますが、公的機関から宣伝広告して大々的に営業をかけてくることなどありません。

こちらから、自分に合った制度を検索して、申請しなければメリットは享受することはできません。

私は、行政とのパイプ役である「行政書士」、中小企業の支援を行う「認定経営革新等支援機関」であります。
中小企業のサポーターとして公的機関の活用を含めて、「事業再構築補助金」、「経営革新計画」、「経営改善計画」、「融資補助金」、「在留資格」、「許認可申請」、「相続・事業承継」等の支援を行ってまいります。

そして、各中小企業の皆様が、茲許の混沌とした情勢の中、生き残り、前進して行くことができるように、全身全霊を賭けて経営革新・経営改善に携わっていこうと考えています。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。