個人情報保護方針

1.基本方針

創業時は、一般に事業の実績がありませんので、銀行融資を受けることが非常に困難です。
日本政策金融公庫や保証協会の保証付きの融資であれば、創業融資であっても、しっかりとした事業計画を作成し、求められた書類を提出し、定められた要件を満たせば借り入れは可能です。
当事務所では、借入書類や事業計画書の作成を代行して行い、また、面接でのポイントをレクチャーいたします。
公的融資は、民間銀行の融資より金利や借入期間で有利であるので、創業時以外でもぜひご利用して頂きたいと思います。
公的金融機関には、日本政策金融公庫のほか商工中金もあります。あまり知られていない金融機関ですが、融資条件も良いので、こちらも取引金融機関に加えましょう。
当事務所では、公的金融機関とのお取引のサポートをしっかりとハンズオンでやらせて頂きます。
資金繰り表や事業計画書の作成や融資後のモニタリングもやらせて頂きます。金融機関とは継続して長くおつきあいしてもらいたいと思います。

2.適用範囲

本プライバシーポリシーは、当事務所が行う各種サービスにおいて、お客様の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当社が遵守する方針を示したものです。

3.個人情報の取得と利用目的

当事務所はお客様より、氏名・年齢・住所・連絡先等の情報を頂いています。
また、当事務所は、お客様から頂いた情報を当事務所が行うサービスの範囲内において、利用します。
お客様の同意なく、情報の収集、目的外の利用を行うことはありません。

4.個人情報の管理

当事務所は、お客様からご提供頂いた情報の管理について、以下を徹底します。

(1)情報の正確性の確保
お客様からご提供頂いた情報については、常に正確かつ最新の情報となるように努めます。

(2)安全管理措置
当事務所は、組織的な個人情報の管理については、事務所内規定による厳重に取扱い方法を規定し、それに基づいた取扱いを徹底しています。

(3)従業者の監督
当事務所は、当事務所の規程に基づき、個人情報取扱規程の厳格な運用を徹底しています。

(4)委託先の監督
個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、当事務所の規程に基づき、用件を満たした委託先のみ委託を行い、適切な管理を行います。

(5)保存期間と廃棄
お客様からご提供頂いた情報については、保存期間を設定し、保存期間終了後は廃棄します。
また、保存期間内であっても、不要となった場合はすみやかに廃棄します。

5.第三者提供の有無

当事務所は、お客様からご提供頂いた個人情報を、第三者に提供することはありません。
また、今後第三者提供を行うことになった場合は、提供する情報と提供目的などを提示し、
お客様から同意を得た場合のみ第三者提供を行います。
 また、当事務所では、利用目的の達成に必要な範囲内において、他の事業者へ個人情報を委託することがあります。

6.個人情報の開示・訂正・利用停止等

開示・訂正・利用停止等のお申し出があった場合には、当事務所所定の方法に基づき対応します。
具体的な方法については、個別にご案内しますので、下記受付窓口までお問合せ下さい。

<受付窓口>
 電話番号:06-4792-8330
 メール :suzuki@suzuki-consulting.com
 担当  :鈴木


当事務所のサービス、又は個人情報の取扱いに関しては、以下の窓口まで電話又はEメールにてお問合せ下さい。

<受付窓口>
 電話番号:06-4792-8330
 メール :suzuki@suzuki-consulting.com
 担当  :鈴木

7.制定日

令和3年2月18日